« dfh EZ Drummer について | トップページ | iPod nano 購入 »

チャンネル・ストリップが欲しい

悩ましき Wave Arts

日々の作業に、軽くて手ごろなチャンネル・ストリップが欲しいと、かなり以前から考えている。
まあ、チャンネル・ストリップに特化したプラグインが無くても、ほとんどのEQやコンプ等はトラックにインサートして普通に使える訳で、実際の作業的には何も支障は無い。
だから、結局入手しないまま現在に至っている。

で、最近けっこう気になっているのは WaveArts社の「TrackPlug」というプラグイン。
デモ版もダウンロードして使ってみたが、素直なサウンドがけっこう良い。
各種機能もしっかりと効く感じで、迷いが無く使いやすかった。

Trackplug

日本の代理店( Media Integration,Inc.)ではサービス価格でのバンドルパック(プラグイン5本のセット)しか扱っていないが、本家では単体での購入も可能。
間違いなく製品としてのコスト・パフォーマンスは高いのだが、希薄なニーズに対して200ドル程度の価格は微妙なところ。
喉の奥に小骨が引っ掛かっているように、なんとなくいつも気にかかっている今日この頃。

どうせなら、本家のオンラインストアの Custom Couple という割引プランで、軽いマルチバンド・コンプを併せて300ドルというのも、なかなか魅力だ。

実は、WaveArts社を知ったのは、トラック毎に気楽に使える手軽なマルチバンド・コンプを探している時に、同社の「MultiDynamics」というプラグインの素晴らしさに感心したことから。
200ドルという信じられない低価格ながらも圧倒的な透明感と音楽的ツボにハマる効き心地、そしてクールなインターフェイスと直感的な操作感に驚いた。

Multi Dynamics

うーん。
現状の自分の環境に絶対に必要なプラグインでは無いだけに、けっこう悩むなあ。

でも、WaveAtrs社のプラグインって、この価格帯から考えると、非常に優れていると言わざるを得ない。
チュートリアル・ビデオもアップされているし、デモ版も提供されているから、興味のある人は試してみると良いですよ。

« dfh EZ Drummer について | トップページ | iPod nano 購入 »

Equipments」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521702/42221965

この記事へのトラックバック一覧です: チャンネル・ストリップが欲しい:

« dfh EZ Drummer について | トップページ | iPod nano 購入 »