« 旧レビュー転載 The Beatles [ Let It Be ...Naked ] | トップページ | 旧レビュー転載 Pat Metheny Group [ Speaking Of Now Live ] »

旧レビュー転載 Terri Lyne Carrington [ Jazz Is A Spirit ]

女性ドラマーを侮るな
<旧 Web Site に掲載していたCDレビューからの転載です>

-------------------


[Jazz Is A Spirit] / Terri Lyne Carrington
2002/4/25, Act
with HERBIE HANCOCK, GARY THOMAS, BOB HURST, PAUL BOLLENBACK, WALLACE RONEY

Jazz Is A Spirit

女性トニー・ウイリアムスと言われるTLCの、本格的ジャズ・アルバムである。
このアルバム以前の2作品が、どちらかというと(ボーカリストとしての才能を含め)彼女の幅広い音楽性をフュージョン・ライクにアピールしていたのに比べ、今作は明確にジャズに対峙している内容だ。
ピアノにはハービー・ハンコック、ギターにはケビン・ユーバンクス等の実力派が参加している。
最近のジャズ・アルバムとしては出色の出来であると言えよう。
何よりも、各メンバーのジャズに対する理解の深さと、ジャズの可能性を示す音楽性の高さが如実に伝わってくる。
これは、プロデュースまで手がけたTLCの力量と言っても過言では無いと思われる。
久しぶりに、繰り返し聞いても飽きないジャズが、ここにある。

Jazz Is A Spirit back

TLCのドラマーとしての資質については、このアルバムを聞く限りにおいては、何も文句は無い。
1人のドラマーとして素晴らしいプレイが堪能できる。
ドラミングに女性であることのウイークは微塵も感じられないばかりか、逆に細部にまで気を配ったキメこまやかなプレイにはアドバンテージすら感じられる。
私的には、かなり好きなスタイルのドラマーだ。
もちろん全体的な印象はトニー・ウイリアムス・フォロワーとしての位置付けに間違いは無いと感じられるのだが、要所要所で高いインテリジェンスを漂わせる部分では、ジャック・デジョネットとは違った感覚の繊細さを垣間見せる。
いずれにしても、現時点でジャズシーンの一線で活躍できるドラマーであることは事実。

このアルバムは、TLCのジャズ対峙するスタンスが明確に打ち出されている。
そしてそのTLCのジャズを見つめる視点と、ジャズに対する距離感が、今の私にとってとても心地よく感じられるのだ。
それは、大げさな表現をしてしまえば、現時点での音楽シーンの持つ固有の「時代性」そのものを具現化してしまっているとすら感じられる。
今の私が聞きたいジャズが、このアルバムには確かに存在するのだ。
これで、TLCがもうちょっとキュートな容姿ならば、いや、現在の容姿のままもうちょっとスレンダーでさえあれば、私は全面的にミーハーとなってしまうのだが、現時点では悲しいかな、かろうじて押し留まっている。

まあ、ドラマーのアルバムのほとんどがつまらないという原則を打ち破る、珍しいアルバムであることは間違いない。
だいたいドラマーのアルバムはドラムが聞きたくて買うのだ。
多くのドラマー名義のアルバムは、普段は出せないドラマーの隠れた音楽性を売りにしてしまうのだが、そんなものが面白いわけがない。
デイブ・ウイックルのファーストで我々がぶっとんだのは、あそこまで脳天気にドラムを叩きまくるドラマーのソロアルバムの出現がショックだったからだ。
しかも、怒涛のテクニックの展覧会的内容だったから、それだけであっけにとられてしまった訳だし、そこにはミュージシャンの音楽性云々を超越する潔さが感じられたのだ。
あれは当時のオーディエンスがデイブ・ウイックルに期待する全てが期待以上に聞けた名アルバムだった。
そういう意味では、この「Jazz is a Spirits」は、TLCのドラマーとしての素養に対する期待にもきちんと答えてくれる内容であり、更にはその音楽性についても、前述したように一般的な原則に反する素晴らしいコンセプトが聞ける稀有なアルバムである。

ま、内ジャケの写真は、それなりにかわいく写ってるんだけどなあ。

This text was written by M.Yamaguchi. 2002/Sept.

----------------


ということで、旧レビュー転載のオマケとして、以下に最近の Terri Lyne の動画を貼っておく。

初めに自己のグループによる2002年の Montreux での演奏。


そして、もうひとつは、Herbie Hancock の「Future to Future」 ツアーの映像。

« 旧レビュー転載 The Beatles [ Let It Be ...Naked ] | トップページ | 旧レビュー転載 Pat Metheny Group [ Speaking Of Now Live ] »

Movie」カテゴリの記事

Reproduction of the Old Review」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521702/42237442

この記事へのトラックバック一覧です: 旧レビュー転載 Terri Lyne Carrington [ Jazz Is A Spirit ]:

« 旧レビュー転載 The Beatles [ Let It Be ...Naked ] | トップページ | 旧レビュー転載 Pat Metheny Group [ Speaking Of Now Live ] »