« 捜索願い | トップページ | ついでにデモ音源録音 »

Cubase 4.1 リリース

Cubase 4.1のリリース と Audio Warp について

こちらも事前に公式アナウンスされていた Cubase4 のアップデート。
遂に 4.1 がリリースされましたね。

Cubase 4_1

主な改良点は次の通り。

◆64bit プレビュー・バージョン・リリース
◆VST Bridge for Intel Mac & Windows Vista(64-bit)追加
◆プラグインにサイドチェーン機能追加
◆ミキサーのフリールーティングに対応
◆QuickTime7対応
◆SMFドラッグ&ドロップオートコネクトGMインストゥルメント
◆メディアベイの機能、および品質向上
◆トラックのクイックコントロール機能追加
◆プロジェクト ロジカルエディタ機能向上
◆フェード ハンドルの利便性向上
◆サンプル・エディタの改良
◆Music XML エクスポート/インポート対応
◆Apple リモートコントローラー対応 (Mac OS Xのみ)
◆Sequelプロジェクトのインポートに対応
◆グローバル・トラック(トランスポーズ)の追加
◆MIDIループ制作対応
◆エフェクト・プラグインの追加
◆エフェクト・プラグインのVST3へのアップデート

YAMAHA が「新機能の数々と既知の問題を修正したビックマイナーアップデートです。」と胸を張るだけあって、なかなか内容の濃いアップデートだ。


で、ここ1週間ばかり実際にインストールしてテスト中。
新機能は概ね歓迎できる内容に仕上がっている。
特に、バスのルーティングが自由になった事は、精神衛生上かなりよろしい。
だいたいデジパフォではバスのフリー・ルーティングが当たり前の世界だったので、その機能を使う使わないという事より、そんな事もできないという制約を感じながらの音楽制作に圧迫感があったのは事実。
今回の改良で、なんだかスッキリしました。
まあ、このあたりの自由さについては、モノ・トラックとステレオ・トラックのバスの扱い方とかで、まだちょっとデジパフォに軍配が上がるけどね。
だけど Cubase には VSTテクノロジーという伝家の宝刀があるわけで、その圧倒的な安定感が今の私には必要なこと。


で、そんなこんなで Cubase 4.1 のアップデートを様々な組合せでテストしていた中で、既知の機能である「Audio Warp機能」に今更ながら感動してしまった。

「オーディオワープ」って、要するに Cubase 上での、リアルタイムでのタイム・ストレッチやピッチ・シフトの総称なんだけど、この使い勝手が実に見事。
例えば、適当に録音したリズムがヨレたギターのカッティングを手直しするとしよう。
先ずは、録音されたギターのカッティングの各アタックに対して、ワープ・タブというマークを付ける。
もちろんこれは、数秒のうちに、ほぼ自動で完了する。
この画像で黄色の縦線がワープ・タブ。

Audio Warp 1

このワープ・タブが付いたサウンドの範囲は、タブを動かすことによって時間軸にそって自由に前後させることのできるようになる。(「移動」と表現するより、ワープ・タブ間を自由自在に「伸び縮み」させることができると言った方が近いかもしれない。)
よって、そのタブに対してクオンタイズをかけるだけ。
これだけ、たぶん30秒以内でできる作業だけで、リズムがヨレていたギターのカッティングが、完璧に修正できてしまう。


また一括してクオンタイズをかけなくても、ワープ・タブ毎に、自由な部分だけをマウスでぐいっと前後させることができる。
この「ぐいっ」という感覚は、これはもう、録音されているサウンドの任意の部分を手でつかんで、自由に前にもってきたり後ろにずらしたりしているという未来的な感覚であり、SFチックで超楽しいわけ。
任意のアクセントだけを移動してみた画像がこれ。さっきの画像に対して、部分的にサウンドが移動しているのが分かるだろうか。

Audio Warp 2


この「Audio Warp機能」を使えば、例えば、ドラムトラックのスネアだけをちょっと前に持ってくるとか、ベースの8分裏を少し後ろにズラすとかが、どんなサウンドも手でぐいって動かすだけで移動できちゃうわけね。
もちろん、ギターソロでリズムを外した部分なんかも、ちょちょいと修正できてしまう。


まあ、今のほとんどのDAWには似たような機能があるわけで、タイム・ストレッチやピッチ・シフトも常識だけど、「Audio Warp機能」のような使い勝手の良さってデジパフォでは体験できなかったなあ。
これで、ますますギターを弾く機会が増えそうで、とっても嬉しい今日この頃です。
恐るべし Cubase!

« 捜索願い | トップページ | ついでにデモ音源録音 »

Equipments」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521702/42231692

この記事へのトラックバック一覧です: Cubase 4.1 リリース:

« 捜索願い | トップページ | ついでにデモ音源録音 »