« Stratocaster ペグ交換 | トップページ | BOSS GT-10 »

Dimarzio Pickups

Stratocaster Pickups

アメスタのピックアップ交換用に発注しておいたピックアップが届きました。

Pickup1

今回のテーマは、そのまんま「ハムバッキング」。
ストラトの世界ではブリッジ側だけハムに置き換えるというパターンがポピュラーな改造として認知されていて、Fender 純正のラインナップにも SSH レイアウトのストラトは存在する。
今回の改造は、男らしく怒涛のハム3発!
こうなると、もはやストラトでは無いわな。
実際、今回の改造はストラトのアイデンティティーは潔く捨てています。
だって、SSS のストラトは別に持っているし。
ストラトの形をした別のギターが必要なんだもんね。

世の中は進化していて、シングルコイル・ピックアップのサイズで、ハムバッキング・ピックアップというのが、とっくに開発されています。

Pickup2

これなら、ストラトの外観を壊すことなく、余計なボディ加工も不要で置き換えられます。
今となっては、ピックアップ交換なんてマニアックでもなんでもなく、リプレイスメント・ピックアップ市場というのも普通に存在するわけで、ギター用のピックアップだと、Dimarzio、Seymour Duncan、EMGあたりが有名どころ。

いろいろ研究して、Dimarzioの現行の3つのモデルの組み合わせを決定しました。

Pickup3

かろうじてセンターにストラトの面影は残したものの、全体的には全く異次元のサウンドを叩き出すはず。
ハイパワーで歪ませてタッピングやスイープで弾きまくるばかりでなく(おいおい・・)、ジャジイなプレイにも対応できるようには、ちょっとだけ考えたつもりだけどね。(ちょっとだけですが、、)
楽しみです。
ふふふふふ。

« Stratocaster ペグ交換 | トップページ | BOSS GT-10 »

Equipments」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521702/42230351

この記事へのトラックバック一覧です: Dimarzio Pickups:

« Stratocaster ペグ交換 | トップページ | BOSS GT-10 »