« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

American Deluxe Stratocaster 及び Belden - Monster Cable 比較

Fender USA American Deluxe Stratocaster
ギターケーブル比較: Belden - Monster Cable

米国発金融危機に端を発した世界同時大不況の中、意地になって個人消費に貢献する男。
突然ギターが増えた。
現在の日本経済は、かろうじて私が支えている。

Fender USA American Deluxe Stratocaster


Fender USA American Deluxe。
これ、ご存じのように2本目。
しかも、サマリウムコバルトのノイズレス・ピックアップに S1スイッチ付きという、昨年購入のギターと全く同じ仕様。
色だけは、普通なら選ばない青メタという FSR 設定で遊んだが、その他は製造年度まで一緒。
そもそも、日々の練習用に安価なギターを1本手に入れようと考えたのだが、いろいろと物色しているうちに、結局は現在のメイン・ギターと同じものを購入するしかないと判断。

続きを読む "American Deluxe Stratocaster 及び Belden - Monster Cable 比較" »

Carole King [Tapestry]

Carole King [Tapestry]

1971年リリースの キャロル・キングの 2ndアルバム。
もちろん彼女の長いキャリアの中でも最高傑作。
そればかりか、あらゆるジャンルの垣根を飛び越えた普遍的な音楽作品としても不朽の名作。
およそ音楽ファンを自認するならば、このアルバムだけは外せない。

Tapestry


自己主張を覚えたばかりの、飾りや駆け引きの無い素直で素朴な感情を、私小説的な形式を借りて新鮮なハーモニーと美しいメロディに乗せて聞かせるという、70年台初期シンガー・ソング・ライターの特有のスタイル。
その潮流は以後ニュー・ミュージックとカテゴライズされ、その後の商業音楽界に大きな影響を与えた。
日本においても、荒井由美や山下達郎、ティンパン・アレイといったモダニズムが生まれる背景になった。
しかし、Carole King は、単に、その音楽的フォーマットが優れていたわけではない。
彼女が描き出すのは、人の本質的な感情だ。
それは、一言で表すなら、命の輝き。
悲しく、愛おしく、壊れやすく、しかし力強い鼓動を放つ、かけがえの無い存在。

続きを読む "Carole King [Tapestry]" »

ルーツ的なもの その7 [ Quincy Jones という存在 ]

ルーツ的なもの その7
[ Quincy Jones という存在 ]

自分が作編曲家を目指した最大の動機が Dave Grusin であったことは過去のエントリーでも書いた。


ただ、コンポーザーやアレンジャーとしての存在意義とか立脚点とか、つまり音楽をクリエイトするという行為に対峙する時の根源的な拠りどころとしては、常に Quincy Jones が精神的な指針であったことは事実。
その意味では、私はグルーンよりクインシーに支えられたのだと思う。
Quincy Jones がいたから、音楽制作の現場で自分自身を見失わず、自分を信じて乗り越えられた山はある。

Quincy Jones


昔の事を書こう。

続きを読む "ルーツ的なもの その7 [ Quincy Jones という存在 ]" »

Fender USA Champion 600 Amplifier

Fender USA Champion 600 Amplifier

後先を考えずにギター・アンプを買う男。
それは私です。

ちっちゃなチューブ・アンプとして爆発的なヒットになっている Fender USA の Champion 600 を購入した。
プリ管は定番の 12AX7 が1本、パワー管は 6V6が 1本、所謂シングルエンド、クラスAの真空管アンプ。出力は 5W。
小さいながらも Fender USA の Vintage Modified シリーズの代表機種。
ま、5W とは言え、真空管アンプのパワーを考えたら、自宅練習には十分すぎる音量を出せる。
外部スピーカー・アウトも装備されているので、合理性を考えなければ、大口径のスピーカーを使って更なる音圧を稼ぐこともできる。

Fender USA Champion 600


続きを読む "Fender USA Champion 600 Amplifier" »

Fender USA Super Sonic 112 Combo

Fender USA Super Sonic 112 Combo Amplifier

後先を考えずにギター・アンプを買う男。
そうです、私です。
最近になって真面目にギターの練習を再開したので、ここは本格的にステージで使えて自由度が高いアンプを買おうと思い立った次第。


結果的に、とんでもない化け物を買ってしまった。

Super Sonic 112 Combo


続きを読む "Fender USA Super Sonic 112 Combo" »

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »