« 7月のライブ ( at Silver Elephant ) 告知 | トップページ | Uprise Concert Vol.2 Photo Gallery »

懐かしい新曲ができた

訳あって、予定外で作業した曲が完成。
ここのところの1ヶ月は公私ともに多忙を極め、中国出張まであった中で、飛び込みの制作は正直キツかった。
5月末までに完成させなくてはならない理由もあって、最終日はのMix作業は明け方まで。

30年前の自分が「ポップな曲を作ろう」と考えたら、こんな感じになるという懐かしさも感じる曲調。
構成も単純だが、個人的には嫌いではないパターン。
大昔の自分の、明るい側面のパターンが満載。
その意味では、かなり赤面する曲だ。

けっこう細かくちりばめられたパートも、M1、Poly 6、DX7等、懐かしいシンセ・サウンドがてんこもり。
もちろん、とうの昔に実機は手放しているので、全てモデリングだが。
ストリングスもコントラバスまで5パートを書いた。
その意味では、久々に豪華な楽曲かもしれない。
Cubase のトラックは、なんだかんだで40を超えた。

ギター・ソロは、どういういきさつかは説明を割愛するが、曲調からは考えられないメタルな音色。
Amplitube Metal の Randall Warhead を使って、ゾンゾンに歪ませた。
ここまで歪むと、弾いている方は、けっこう気持ちが良い。
かなり荒いソロだが、メタルだから気にしない。
というか、これくらいしか弾けない。
もっと端正な流れるような16分音符が弾きたいのだが、今後の課題とする。
この手の深いディストーションでトリッキーさを狙わずにフレーズを聞かせようとすると、ピッキングの基本が身に付いていないという致命的な欠点が顕著。

アバンギャルドなジャズや、ひねくれたプログレの他に、やっぱ、脳天気なジャパニーズ・フュージョンも個人的ルーツではある。


ライブでの再現性までは考慮しなかったが、さて、どうすっかな。











« 7月のライブ ( at Silver Elephant ) 告知 | トップページ | Uprise Concert Vol.2 Photo Gallery »

Band Infomation」カテゴリの記事

Sound」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521702/45192762

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしい新曲ができた:

« 7月のライブ ( at Silver Elephant ) 告知 | トップページ | Uprise Concert Vol.2 Photo Gallery »