« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

7月25日のライブ報告

遅ればせながら、先月25日の Silver Elephant でのライブの画像が手に入ったので、報告を兼ねて一部を掲載しておきます。

Tokyo Fusion Night at Silver Elephant


Uprise Concert Vol.1 からお付き合いさせていただいている Ssanai様が中心になって企画された「Resume Concert」への客演です。
民族楽器の出し物や、学生バンドなども出演し、バラエティー豊かなイベントでした。
スタッフの方々やお客様の皆様もとても温かく、素晴らしいコンサートでした。
関係各位に御礼申し上げます。

続きを読む "7月25日のライブ報告" »

Greg Howe の動画

最近の Greg Howe は好きかもしれない。


所謂テクニカル系のギタリストの中では、大上段に構えた個性が無く、そこそこ小粒。
メジャーなヒット作も無く、人脈的にもあまり恵まれずセッションでカバーしてきたフィールドも狭い。
しなしながら Greg Howe の場合、逆にそんな不遇な部分に好感を持てる。

Greg Howe


Allan Holdsworth 等と違って、マテリアルがグルービーで分かりやすいのも良い。
ファンキーなリズム・フィーリングは天性だろう。
ご多分に漏れず亜流のネオ・クラシカルとかを演っちゃったり、下世話な打ち込みで経験不足を露呈してしまったりと不幸な過去も持つ。
しかし2000年くらいからはけっこう背伸びして Jazz / Fusion 系に踏み込んだ感もあり、その一生懸命さも好印象。

続きを読む "Greg Howe の動画" »

珍しくロックな曲でも

自分でも驚くほど単純な曲を作ってみた。

もともと、「ノコギリ波」まる出しのシンセ音色を作っていて、試しにバン・ヘイレンを弾いていた時に思いついたモチーフ。
その時に聞いていた CD が今剛の29年ぶりのギター・アルバムという輪をかけた状況。
微妙なテンションが現れるメロや強引なベース音指定のコードなども散見するが、今風なハイブリッドな和音感は皆無。
とにかく、はてしないワン・パターンの繰り返しが狙い。

続きを読む "珍しくロックな曲でも" »

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »