« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

エレガットのピックアップ増設とか

タカミネのエレガット DMP111N/NS を入手したことは、前のエントリーで書いた。


このエレガットに搭載されている CT4-DX(DMP) は、現時点ではタカミネの最新のプリアンプであり、2系統のピックアップをミックスできる事が特徴。
タカミネの売り文句は次の通り。

「世界中のトップ・プロから認められているタカミネ・オリジナル・ブリッジピックアップ"パラスティック"に加え、任意のピックアップを接続するデュアル・モードを搭載。
2系統のEQとノッチフィルターにより、それぞれのピックアップの個性を最大限に活かしたイコライジングと任意のミックス・バランス調整により、今までに無いフレキシブルなサウンドを提供します。
通常の1ピックアップ・モードでは2グループのEQをリンクさせ4ポイントEQ&ノッチフィルター×2というプロ用PAコンソールにも匹敵するコントロールが可能となります。
エレアコの最先端サウンドは、CT4-DX搭載のタカミネDMPモデルから。」


TAKAMINE CT4-DX


これ、単体でも販売されていて、定価は35,000円。


で、せっかく2系統のピックアップが使えるので、ピックアップを増設しようかと。

続きを読む "エレガットのピックアップ増設とか" »

TAKAMINE DMP111 N /NS

最近は真面目にギターを練習してます。
メトロノームを使って、地味なスケール練習とかしてます。


余談ですが、先日ホルター心電図という24時間監視の心電図を取ったところ、1日の鼓動約12万回の中でおよそ1万回程度の不整脈が認められました。
もちろん動悸とかの自覚症状があったので総合病院に行ったのですが、1/12の割合で不整脈というのは「なかなかのもの(医者談)」だそうです。
昔からリズム感が悪かった原因は、この不整脈かもしれません。
16ビートであれば、1小節もたないわけです。
申し訳ありません、リズムの悪さは心臓のせいだから責めないで下さい。

TAKAMINE DMP111N/NS

ところで、すっごく久しぶりにアコギ買いました。
Al DiMeola を中心とした Super Guitar Trio が Acousutic Guitar で超絶早弾きバトルを繰り広げて世界的なブームになった時期に、慌てて Ovation を買った以来だと思います。
当時は「かかってこいや、ディメオラ!」という意気込みでしたが、結局、敵はかかってきませんでした。
今回は気軽な家練用のアコギが欲しかった事もありますが、最近は右手のフィンガー・ピッキングを鍛えたいという潜在的なニーズがあったわけで。
今年はちょっとだけ「右手」に拘ってみようかと。
加えて、例えば演奏が雑にならないように1音1音を意識的に弾くこととか、エレキだけだとどうしても弱くなりがちな左手の筋力を強化してテンションを混ぜてもクリアなハーモニーを弾きたいとか、自分的にいくつかの課題がありまして。
今年も4月に入ったことだし、新しい年度の始まり的に「今期の教材」という意味合いが大義名分。

続きを読む "TAKAMINE DMP111 N /NS" »

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »